×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

シンラック

シンラック(岩城製薬、主成分ピコスルファートナトリウム)は、便秘の治療に用いられる薬です。シンラックは、大腸の中の細菌により分解されて、大腸の粘膜を刺激することで、お通じをよくします。

シンラックの名前の由来
シンラックは、新しい緩下剤(シン(新しい)、ラック(Laxative:緩下剤))であるという意味をこめて、シンラックと命名されたそうです。

スポンサードリンク

シンラック(ピコスルファートナトリウム)の構造式

シンラック(ピコスルファートナトリウム)の構造式



お薬の名前の由来TOP「シ」ではじまる薬>シンラック

       




プライバシーポリシー