×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ミオナール

ミオナール(エーザイ、主成分塩酸エペリゾン)は、肩こりや腰痛、筋肉の麻痺などの治療に用いられる薬です。ミオナールは筋肉の収縮を伝達する脊髄の神経の働きや、筋肉からでる神経の信号を抑制することで、筋肉を弛緩させ、筋肉の凝りを解消します。


ミオナールの名前の由来
ミオナールのミオは、筋肉を表す接頭語MYO を意味し、筋肉に作用する薬ということでミオナールと命名したそうです。

スポンサードリンク

ミオナール(塩酸エペリゾン)の構造式
ミオナール(塩酸エペリゾン)の構造式




お薬の名前の由来TOP「ミ」ではじまる薬>ミオナール

       




プライバシーポリシー