×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

モービック

モービック(第一三共、主成分メロキシカム)は、関節リウマチや変形性関節症、腰痛などの痛みや炎症を押さえるための薬です。モービックは、炎症や痛みの原因となるプロスタグランジンという物質を合成する酵素、シクロオキシゲナーゼ、の働きを抑えることで痛みや炎症を抑えます。

モービックの名前の由来
リウマチ,変形性関節症の患者さんが,病気にかかる前のように,関節などの運動器が円滑に動きやすく(mobile)ことから考えて、モービックと命名したそうです。

スポンサードリンク

モービック(メロキシカム)の構造式と立体構造
モービック(メロキシカム)の構造式
モービック(メロキシカム)の立体構造



お薬の名前の由来TOP「モ」ではじまる薬>モービック

       




プライバシーポリシー