×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

リーゼ

リーゼ(三菱ウェルファーマ、主成分クロチアゼパム)は、心身症や自律神経失調症などで見られる不安などの症状を鎮めるための薬です。リーゼは脳の神経にあるベンゾジアゼピン受容体というタンパク質の働きを活性化して、神経活動を抑制し、不安症状を鎮めます。

リーゼの名前の由来
リーゼは、以下の3つの意味が込められて、リーゼと命名されたそうです。
(1) lyze(分解する)→不安をとる,
(2) Rise(上る)→気分高揚
(3) RIESE(独)巨人

スポンサードリンク

リーゼ(クロチアゼパム)の構造式
リーゼ(クロチアゼパム)の構造式



お薬の名前の由来TOP「リ」ではじまる薬>リーゼ

       




プライバシーポリシー