×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

アクトス

アクトス(武田薬品、主成分 塩酸ピオグリタゾン)は、糖尿病患者の血糖値を下げるために使われます。アクトスは、血糖値を下げるホルモン、インスリンの働きを強める薬です。

アクトスの名前の由来
インスリン感受性(Insulin Sensitivity)に作用(Act On)する薬剤 、つまりAct On Insulin Sensitivityの下線部をつなげて、アクトス(ACTOS)と命名されたそうです。

スポンサードリンク
アクトス(塩酸ピオグリタゾン)の構造式
アクトス(塩酸ピオグリタゾン)の構造式




お薬の名前の由来TOP「ア」ではじまる薬>アクトス

       




プライバシーポリシー