×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

アリメジン

アリメジン(第一三共、主成分アリメマジン酒石酸塩)は、蕁麻疹や皮膚のかゆみ、アレルギー鼻炎、風邪によるくしゃみ、鼻汁の治療に用いられる薬です。アリメジンは、かゆみやアレルギー症状、風邪の症状を引き起こす原因となる、ヒスタミンという生体内の物質の働きを止める作用をもっています。

アリメジンの名前の由来
アリメジンの主成分であるアリメジンの下線部を抜き出して、アリメジンと命名されたそうです。

スポンサードリンク
アリメジン(アリメマジン酒石酸塩)の構造式
アリメジン(アリメマジン酒石酸塩)の構造式



お薬の名前の由来TOP「ア」ではじまる薬>アリメジン
       




プライバシーポリシー