×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

エビリファイ

エビリファイ(大塚製薬、主成分アリピプラゾール)は、統合失調症の治療薬です。エビリファイは、統合失調症のとき、精神の活動が過度に変化することを抑えるために使われます。

エビリファイの名前の由来
エビリファイ(Abilify)は、〜することができるようにするという意味。精神機能のコントロールができる、という意味でしょうか?英語のAbility「〜することができる」と英語の語尾 fy(〜にする)を組み合わせて、エビリファイと命名したそうです。

スポンサードリンク

エビリファイ(アリピプラゾール)の構造式
エビリファイ(アリピプラゾール)の構造式




お薬の名前の由来TOP「エ」ではじまる薬>エビリファイ

       




プライバシーポリシー