エクセラーゼ

エクセラーゼ(明治製菓、主成分サナクターゼM、メイセラーゼ、プロクターゼ、オリパーゼ2S、膵臓性消化酵素TA)は、食べ物の消化機能の異常を治療するための薬です。エクセラーゼは、さまざまな消化酵素の混合物で、サナクターゼMはでんぷん、メイセラーゼは繊維、プロクターゼはタンパク質、オリパーゼ2Sは脂肪、膵臓性消化酵素TAはでんぷん・タンパク質・脂肪、をそれぞれ消化する酵素です。

エクセラーゼの名前の由来
エクセラーゼは、強い消化作用をもつ酵素製剤であることから、EXCELLENT(優秀な)と、酵素を示す語尾である -ase を組み合わせて、エクセラーゼEXCELASEと命名したそうです。

スポンサードリンク





お薬の名前の由来TOP「エ」ではじまる薬>エクセラーゼ

       




プライバシーポリシー