×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ゲストロン

ゲストロン(興和、主成分ヒト絨毛性性腺刺激ホルモン)は、男性および女性の不妊の治療のために使われる薬です。ゲストロンは、ヒト胎盤の絨毛より産生されるヒト絨毛性性腺刺激ホルモンであり、女性の卵巣を刺激して排卵を誘発したり、黄体という組織を刺激して妊娠に必要なプロゲステロンというホルモンを分泌させたり、男性の精巣を刺激して、男性ホルモンの賛成を高めることで、妊娠をしやすくします。

ゲストロンの名前の由来
ゲストロンは、女性の黄体という組織を刺激して、妊娠を進行させるホルモン「プロゲステロン(Progesteron)」の分泌を促進する働きを持っているため、プロゲステロンにちなんでゲストロン(Gestoron)と命名されたそうです。

スポンサードリンク







お薬の名前の由来TOP「ケ」ではじまる薬>ゲストロン

       




プライバシーポリシー