×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ジオン

ジオン(田辺三菱製薬、主成分 硫酸アルミニウムカリウム、タンニン酸)は、痔の治療薬です。ジオンは、痔の中でも「いぼ痔」の治療に用いられます。いぼ痔がある部分にジオンを注射すると、注射部位に一時的な炎症が起こります。そして、このジオンによよって起こる炎症からの自然回復力によって、痔を治します。また、ジオンは痔の部分の血管の血液量を減らして、痔からの出血を止める働きももっています。

ジオンの名前の由来
「痔(Zi)核を1回(One)の治療で治す薬」という意味を込めて、ジオン(ZIONE)と命名されたそうです。

スポンサードリンク





お薬の名前の由来TOP「シ」ではじまる薬>ジオン

       




プライバシーポリシー