×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ジャミール

ジャミール(高田製薬、主成分ボグリボース)は、糖尿病の患者さんに用いられる薬です。ジャミールは、腸からブドウ糖を吸収させない働きを持つので、ジャミールを服用することで、糖尿病の患者さんが食事をした後に血糖値が過剰に上昇するのを抑えることが出来ます。食事に含まれる糖分が腸で吸収されるためには、α−グルコシダーゼという腸の中の酵素で分解される必要があるのですが、ジャミールはこのα−グルコシダーゼの働きを止めてしまう作用があります。ジャミールは、ベイスン(武田薬品)のジェネリック医薬品です。

ジャミールの名前の由来
ジャミールは、Judge(裁く)とmeal(食事)という2つの単語を合わせることで、ジャミールと命名されたそうです。


スポンサードリンク

ジャミール(ボグリボース)の構造式
ジャミール(ボグリボース)の構造式




お薬の名前の由来TOP「シ」ではじまる薬>ジャミール

       




プライバシーポリシー