×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

セロクラール

セロクラール(サノフィ・アベンティス、主成分酒石酸イフェンプロジル)は、脳梗塞の後遺症の治療に使われる薬です。セロクラールは、脳の血管を広げることで脳への血流を増やしたり、脳梗塞で疲労した脳細胞を保護したりして、脳機能を改善します。また、セロクラールは、血液を固まらせる働きを弱くして、脳の血管が血液のかたまりで詰まるのを防ぎます。

セロクラールの名前の由来
セロクラールは、脳機能を改善する薬であることから、Cerebral + Clear =Cerocral (脳+清明に=脳を清明に)という意味をこめて、セロクラールと命名されたそうです。

スポンサードリンク

セロクラール(酒石酸イフェンプロジル)の構造式
セロクラール(酒石酸イフェンプロジル)の構造式



お薬の名前の由来TOP「セ」ではじまる薬>セロクラール

       




プライバシーポリシー