×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ソメリン

ソメリン(第一三共、主成分ハロキサゾラム)は、不眠症の治療に使われる睡眠薬です。ソメリンは、脳の中のベンゾジアゼピン受容体というたんぱく質を活性化して神経の活動を静め、睡眠をもたらします。ソメリンのような薬をベンゾジアゼピン系睡眠薬と呼んでいます。

ソメリンの名前の由来
ソメリンが睡眠薬であることから、フランス語で「睡眠」を表わす「Sommeil(ソメイユ:ローマ神話のSomnusメ眠りの神モによる)」と、ベンゾジアゼピンBenzodiazepine 系睡眠薬であることを示す語尾をつなげて、「Somelin(ソメリン)」と命名したそうです。

スポンサードリンク

ソメリン(ハロキサゾラム)の構造式
ソメリン(ハロキサゾラム)の構造式



お薬の名前の由来TOP「ソ」ではじまる薬>ソメリン

       




プライバシーポリシー