×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

タミフル

タミフル(中外製薬、主成分 リン酸オセルタミビル)は、インフルエンザの治療、予防に用いられる薬です。タミフルは、インフルエンザウイルスがもつノイラミニダーゼというタンパク質の働きを抑え、細胞内で増殖したインフルエンザウイルスが細胞の外に出るのを防ぎ、ウイルスの量を減らす薬です。

タミフルの名前の由来
タミフルのタミ(tami)は、主成分のオセルタミビル(Oseltamivir)から、フル(flu)は、インフルエンザ(Influenza )から、それぞれ取って、タミフルと命名されたそうです。

スポンサードリンク

タミフル(リン酸オセルタミビル)の構造式





お薬の名前の由来TOP「タ」ではじまる薬>タミフル

       




プライバシーポリシー