×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

タンボコール

タンボコール(エーザイ、主成分酢酸フレカイニド)は、頻脈性不整脈(心臓の拍動のリズムが狂い、心拍が早くなる)の治療に用いられる薬です。心臓の拍動は、細胞内外の電気的な活動が原因となっているのですが、タンボコールは、この電気の流れをコントロールすることで、脈拍を低くすることができます。

タンボコールの名前の由来
タンボコールは、心臓のリズムを調節する薬であることから、ラテン語で太鼓のリズムを意味する「Tambour」と心臓を意味する「cor」を組み合わせることで、タンボコールと命名したそうです。

スポンサードリンク

タンボコール(酢酸フレカイニド)の構造式
タンボコール(酢酸フレカイニド)の構造式



お薬の名前の由来TOP「タ」ではじまる薬>タンボコール

       




プライバシーポリシー