×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

デカドロン

デカドロン(万有製薬、主成分デキサメタゾン)は、普通ステロイドと呼ばれる薬で、リウマチ、アレルギー、膠原病、腎炎、皮膚炎、、とにかく、ありとあらゆる病気に使われる、オールマイティーな薬です。デカドロンは、細胞の中にあるステロイド受容体というタンパク質と結合し、様々な遺伝子の働きをコントロールすることで、強力な作用を示します

デカドロンの名前の由来
デカドロンのDECA(デカ)は「10」の意味を持つ接頭語です。デカドロンと同じステロイドであるプレドニゾロンの約10 倍の効力を有すること、また、デカドロンがおなじくステロイドであるコルチゾンの10 年後に開発されたこと、という二つの意味をこめて、デカドロンと命名されたそうです。

スポンサードリンク

デカドロン(デキサメタゾン)の構造式
デカドロン(デキサメタゾン)の構造式




お薬の名前の由来TOP「テ」ではじまる薬>デカドロン

       




プライバシーポリシー