×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ヒアレイン

ヒアレイン(参天製薬、主成分ヒアルロン酸ナトリウム)は、ドライアイや外傷などにより生じた、目の角膜の障害を治療するための点眼薬です。ヒアレインは、角膜の細胞が目のうえで成長しやすくする作用や、角膜に水を蓄えるのを助け、目の乾燥を防ぐ作用をもっています。

ヒアレインの名前の由来
ヒアレインの「ヒア」は主成分のヒアルロン酸を、「レイン」は角結膜を潤すという意味から「レイン(雨)」を、それぞれあらわし、これらを組み合わせてヒアレインと命名したそうです。

スポンサードリンク

ヒアレイン(ヒアルロン酸ナトリウム)の構造式
ヒアレイン(ヒアルロン酸ナトリウム)の構造式



お薬の名前の由来TOP「ヒ」ではじまる薬>ヒアレイン

       




プライバシーポリシー