×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

フルイトラン

フルイトラン(塩野義製薬、主成分トリクロルメチアジド)は、血圧を下げたり、むくみを取ったりするために使われる薬です。フルイトランは、腎臓の尿細管という尿を作る部分に働いて、尿の量を増やし、体内の水分を減らすことで、血圧を下げたりむくみを取ったりします。

フルイトランの名前の由来
フルイトランは尿を増やす作用(利尿作用)を持つことから、fluid (体液、尿)をtransport (運ぶ)利尿剤、という意味をこめてフルイトランと命名されたそうです。


スポンサードリンク

フルイトラン(トリクロルメチアジド)の構造式
フルイトラン(トリクロルメチアジド)の構造式



お薬の名前の由来TOP「フ」ではじまる薬>フルイトラン

       




プライバシーポリシー