×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

プレスモード

プレスモード(大日本住友製薬、主成分カドララジン)は、高血圧の治療に用いられる降圧薬です。プレスモードは、全身の血管を広げて、血管から血液が受ける抵抗を低くすることで血圧を下げます。

プレスモードの名前の由来
プレスモードは降圧作用を示すことから、血圧(Blood Pressure)を調節(Modulate)するという意味をこめて、プレスモードと命名されたそうです。


スポンサードリンク

プレスモード(カドララジン)の構造式
プレスモード(カドララジン)の構造式



お薬の名前の由来TOP「フ」ではじまる薬>プレスモード

       




プライバシーポリシー