×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ベストロン

ベストロン(千寿製薬、主成分塩酸セフメノキシム)は、各種細菌による感染症の治療に用いられる抗生物質です。ベストロンは、耳鼻科や眼科などで使われている薬です。ベストロンは、細菌の表面にある細胞膜の合成を止めることで、殺菌作用を示します。

ベストロンの名前の由来
英語のベストbest(最適のもの)とストロングstrong(作用が強い)を組み合わせて,全体の語調を整えて「ベストロン」と命名したそうです。

スポンサードリンク


ベストロン(塩酸セフメノキシム)の構造式




お薬の名前の由来TOP「へ」ではじまる薬>ベストロン

       




プライバシーポリシー