×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

メジコン

メジコン(塩野義製薬、主成分臭化水素酸デキストロメトルファン)は、風邪や気管支炎、肺炎などで起こる咳を鎮めるための薬です。メジコンは、脳の延髄という部分にある咳をコントロールする部分(咳中枢)の働きを抑え、咳をとめる薬です。

メジコンの名前の由来
メジコンのメジ(MEDI)はMedico(医薬)を、コンは、咳のコンコンという響き(語呂合わせ)を意味しており、これらを組み合わせて、メジコンと命名したそうです。

スポンサードリンク

メジコン(臭化水素酸デキストロメトルファン)の構造式

メジコン(臭化水素酸デキストロメトルファン)の構造式




お薬の名前の由来TOP「メ」ではじまる薬>メジコン

       




プライバシーポリシー