×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

レバサルト

レバサルト(東和薬品、主成分フラビンアデニンジヌクレオチドナトリウム)は、肝臓の機能障害を改善したり、ビタミンB2の不足を補うために使われる薬です。

レバサルトの名前の由来
レバサルトは肝臓の病気に効果を示すことから、レバー(肝臓)とリザルト(結果,効果)を合わせて、レバサルトと命名されたそうです。

スポンサードリンク

レバサルト(フラビンアデニンジヌクレオチドナトリウム)の構造式
レバサルト(フラビンアデニンジヌクレオチドナトリウム)の構造式




お薬の名前の由来TOP「レ」ではじまる薬>レバサルト

       




プライバシーポリシー