×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

アドフィード

アドフィード(科研製薬、主成分フルルビプロフェン)は、筋肉痛や腱鞘炎などの筋肉の炎症によって起きる痛みを治療するための張り薬です。アドフィードは、炎症を起こす原因となる物質であるプロスタグランジンを合成する酵素、シクロオキシゲナーゼの働きをとめることで、炎症をなくし、炎症にともなう痛みを止めます。アドフィードは、非ステロイド抗炎症薬(NSAIDs)と呼ばれる種類の薬です。


アドフィードの名前の由来
アドフィードは貼り薬であり、患部に接着して薬物を供給することから、ADO : adherent(接着をあらわす)とFEED :( 供給する、をあらわす)を組み合わせることで、アドフィードと命名されたそうです。
スポンサードリンク

アドフィード(フルルビプロフェン)の構造式

アドフィード(フルルビプロフェン)の構造式




お薬の名前の由来TOP「ア」ではじまる薬>アドフィード
       




プライバシーポリシー