×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

インスミン

インスミン(杏林、主成分フルラゼパム、残念ながら製造発売中止)は、不眠症の治療に用いられる睡眠薬です。インスミンは、脳内のベンゾジアゼピン受容体というタンパク質の働きを活性化して、神経の活動を静め、催眠作用を示します。

インスミンの名前の由来
インスミンは睡眠薬であることから、「良い睡眠(スイミン)に入れる(in)薬剤であり、不眠症(insomnia)治療薬」という意味をこめて、インスミンと命名したそうです。

スポンサードリンク
インスミン(フルラゼパム)の構造式
インスミン(フルラゼパム)の構造式



お薬の名前の由来TOP「イ」ではじまる薬>インスミン

       




プライバシーポリシー