×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

インプロメン

インプロメン(田辺三菱製薬、主成分ブロムペリドール)は、統合失調症の治療に用いられる薬です。統合失調症の患者さんの脳内では、ドパミンという生体内物質の働きが活発になっています。インプロメンは、脳内のドパミンの働きを抑えることで、統合失調症の症状を改善します。

インプロメンの名前の由来
インプロメンは統合失調症の症状を改善することから、Improvement (改善)をもたらす薬剤,より進んだ薬剤、という意味をこめて、インプロメンと命名したそうです。

スポンサードリンク

インプロメン(ブロムペリドール)の構造式
インプロメン(ブロムペリドール)の構造式



お薬の名前の由来TOP「イ」ではじまる薬>インプロメン

       




プライバシーポリシー