×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

イサロン

イサロン(あすか製薬、主成分アルジオキサ)は、胃潰瘍や十二指腸潰瘍の治療に使われる薬です。イサロンは、胃液の消化酵素の働きを弱めたり、胃の粘液分泌を増やしたりして、胃の潰瘍部を保護します。また、イサロンは、胃の血流量を増やしたり、胃の細胞の増殖を増したりすることで、潰瘍の治療を助けます。

イサロンの名前の由来
イサロンは胃潰瘍の治療薬なので、傷つき荒れはてたイ(胃)をサロン(応接間)のように美しく蘇らせる薬、という意味をこめて、イサロンと命名したそうです。

スポンサードリンク

イサロン(アルジオキサ)の構造式
イサロン(アルジオキサ)の構造式



お薬の名前の由来TOP「イ」ではじまる薬>イサロン

       




プライバシーポリシー