×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

オスバン

オスバン(日本製薬、主成分塩化ベンザルコニウム)は、手術の時に、手や指、患部、呪術道具などを消毒するために用いられます。オスバンは、ウイルスや結核菌以外のさまざまな細菌に対して殺菌作用を示します。

オスバンの名前の由来
オスバンは、殺菌作用により接触した細菌をなくしてしまう、ということを意味して、osculating(接触する)とvanish(消え失せる)とを組み合わせたオスバンと命名したそうです。

スポンサードリンク

オスバン(塩化ベンザルコニウム)の構造式
オスバン(塩化ベンザルコニウム)の構造式




お薬の名前の由来TOP「オ」ではじまる薬>オスバン

       




プライバシーポリシー