×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ガスコン

ガスコン(キッセイ薬品、主成分ジメチコン)は、お腹が張って苦しいときに、腸の中にたまったガスを放出させて、症状を抑えるための薬です。ガスコンは、腸の中の小さい泡を破裂させて大きくし、外にでやすくする作用を持ちます。

ガスコンの名前の由来
胃や腸の中のガス(Gass)を除去することにより、胃腸症状(Gastro-enteric Distress)を改善、コントロールする (Control)薬の下線部をつなげて、ガスコンと命名したそうです。

スポンサードリンク

ガスコン(ジメチコン)の構造式
ガスコン(ジメチコン)の構造式




お薬の名前の由来TOP「カ」ではじまる薬>ガスコン

       




プライバシーポリシー