×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

カリメート

カリメート(興和創薬、主成分ポリスチレンスルホン酸カルシウム)は、腎臓の機能が低下したヒトに起こる高カリウム血症の治療に用いる薬です。腎臓の機能が低下すると、カリウムを体外に排出できなくなり、食物からのカリウムが血液中にどんどん蓄積されます。血液中のカリウムが多すぎると、心臓の機能に悪影響を及ぼすので、カリウムを低下させなくてはいけません。カリメートは、食物から出るカリウムを腸の中で吸収して、便とともに体外へ排出させ、カリウムの体内への取り込みを防ぎます。

カリメートの名前の由来
カリメートは、高カリウム血症の治療薬であることから、カリウムのアラビア語であるKali と、高カリウム血症を持つ仲間たち (mate:仲間)を治療することから、Kalimate(カリメート)と命名したそうです。

スポンサードリンク

カリメート(塩酸ポリスチレンスルホン酸カルシウム)の構造式





お薬の名前の由来TOP「カ」ではじまる薬>カリメート

       




プライバシーポリシー