×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ガスサール

ガスサール(東和薬品、主成分ジメチルポリシロキサン)は、胃や腸の中にたまったガスを体外に出しやすくするための薬です。ガスサールは、胃や腸の中に留まっているガスの泡をつぶすことで、ガスを体外に出やすくします。

ガスサールの名前の由来
ガスサールは、体内のガスを放出しやすくするための薬であるので、ガスをサール(去る、除く)という意味をこめて、ガスサールと命名したそうです。

スポンサードリンク

ガスサール(ジメチルポリシロキサン)の構造式
ガスサール(ジメチルポリシロキサン)の構造式



お薬の名前の由来TOP「カ」ではじまる薬>ガスサール

       




プライバシーポリシー