サリベート

サリベート(帝人ファーマ)は、シェーグレン症候群や放射線治療時の副作用によっておこる口の渇きを治療するための人工的な唾液です。サリベートは、スプレーとなっており、口の中に1日数回噴霧することで口の渇きを改善させます。

サリベートの名前の由来
サリベートは人工的に唾液をまねして作った薬剤であることから、唾液を意味する「Saliva」という単語をもとにして、サリベートと命名されたそうです。

スポンサードリンク





お薬の名前の由来TOP「サ」ではじまる薬>サリベート

       




プライバシーポリシー