×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ストロカイン

ストロカイン(エーザイ、主成分オキセサゼイン)は、胃炎や胃潰瘍で生じる痛みや胃の不快感を抑えるための薬です。ストロカインは、局所麻酔作用によって、胃の痛みをとめ、胃液の分泌をとめ、消化管の運動も抑えることで、胃腸の症状を抑えます。

ストロカインの名前の由来
ストロカインは、胃に働く局所麻酔剤であることから、gastro(胃との関係を表す接頭語)とcaine(局所麻酔剤を表す接尾語)をあわせて,ストロカインと命名したそうです。

スポンサードリンク


ストロカイン(オキセサゼイン)の構造式
ストロカイン(オキセサゼイン)の構造式



お薬の名前の由来TOP「ス」ではじまる薬>ストロカイン

       




プライバシーポリシー