×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ダイアート

ダイアート(三和化学、主成分アゾセミド)は、心臓や腎臓、肝臓の以上によっておこる浮腫(むくみ)をとるための薬です。ダイアートは、腎臓のおしっこを作る部分に作用して、おしっこの量を増やす働き(利尿作用)をもっています。

ダイアートの名前の由来
ダイアートは、利尿作用を示すので、Diuresis(利尿)をArt(創造)するという意味をこめて、ダイアートDiart と命名されたそうです。

スポンサードリンク

ダイアート(アゾセミド)の構造式
ダイアート(アゾセミド)の構造式



お薬の名前の由来TOP「タ」ではじまる薬>ダイアート

       




プライバシーポリシー