×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

デュファストン

デュファストン(第一三共、主成分ジドロゲステロン)は、切迫早産、切迫流産、などの妊娠のときの異常や、月経の異常、子宮内膜症の治療に用いられるホルモン剤です。デュファストンは、妊娠や月経周期のコントロールに必要なプロゲステロン(黄体ホルモン)というホルモンの働きをもつ薬です。

デュファストンの名前の由来
デュファストンを開発したフィリップス・デュファー社のデュファーと、デュファストンを製造販売している第一製薬(現第一三共)のファースト(第一)の両社名をあわせて、デュファストン(duphaston)と命名されたそうです。

スポンサードリンク

デュファストン(ジドロゲステロン)の構造式デュファストン(ジドロゲステロン)の構造式



お薬の名前の由来TOP「テ」ではじまる薬>デュファストン

       




プライバシーポリシー