×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ハイボン

ハイボン(三菱ウェルファーマ、主成分酪酸リボフラビン)は、ビタミンB2を改良した化合物で、血液中のコレステロール量を減らすための薬です。ハイボンは、通常のビタミンB2に比べ、効果が長く持続し、強い効果が得られます。

ハイボンの名前の由来
ハイボンのハイは、Hi → High (英語)、ボンは 高級な bon → Bon (仏語) をそれぞれ表し、「すばらしいもの」という意味をこめてハイボン Hibon と命名したそうです。

スポンサードリンク

ハイボン(酪酸リボフラビン)の構造式
ハイボン(酪酸リボフラビン)の構造式




お薬の名前の由来TOP「ハ」ではじまる薬>ハイボン

       




プライバシーポリシー