×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

パルミコート

パルミコート(アストラゼネカ、主成分ブデソニド)は、気管支喘息の治療に用いられるステロイド剤です。パルミコートは、気管支の中の炎症を抑えたり、気管支が刺激に対して敏感になるのを防ぐことにより、気管支喘息の発作を予防する薬です。パルミコートは、口から吸い込むことで服用する吸入剤です。

パルミコートの名前の由来
パルミコートPulmicort は、呼吸器の治療に用いるステロイドであることから、Pulmonary(肺)からPulm を、代表的ステロイドCorticosteroid からcort を引用し、これらを組み合わせてパルミコートPulmicort と命名したそうです。

スポンサードリンク

パルミコート(ブデソニド)の構造式
パルミコート(ブデソニド)の構造式




お薬の名前の由来TOP「ハ」ではじまる薬>パルミコート

       




プライバシーポリシー