×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ヒビスクラブ

ヒビスクラブ(大日本住友製薬、主成分グルコン酸クロルヘキシジン液)は、お医者さんや看護婦さんなどの医療従事者の手や指の消毒にもちいる消毒薬です。ヒビスクラブは、手洗いから数分以内に消毒作用を示し、その作用は1時間以上続きます。

ヒビスクラブの名前の由来
ヒビスクラブは手洗いに用いる消毒薬であることから、Hibi:微生物の発育を抑制する(inhibit) とScrub:洗い落とす(Scrub)という二つの言葉を組み合わせて、ヒビスクラブと命名されたそうです。

スポンサードリンク

ヒビスクラブの構造式
ヒビスクラブの構造式



お薬の名前の由来TOP「ヒ」ではじまる薬>ヒビスクラブ

       




プライバシーポリシー