×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ベザトール

ベザトール(キッセイ薬品、主成分ベザフィブラート)は、高脂血症の治療薬、つまりコレステロールや中性脂肪などの血液中の量を減らすための薬です。ベサトールは、肝臓でのコレステロール合成や中性脂肪の合成を抑制することにより、コレステロールや中性脂肪などの血液中の量を減らします。

ベザトールの名前の由来
ベザトールの主成分ベザフィブラートの「ベザ」と、コレステロールや中性脂肪の量の異常を抑制する意味での「コントロール」とを組み合わせ、ベザトールと命名したそうです。

スポンサードリンク


ベザトール(ベザフィブラート)の構造式
ベザトール(ベザフィブラート)の構造式



お薬の名前の由来TOP「へ」ではじまる薬>ベザトール

       




プライバシーポリシー