×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ベンコール

ベンコール(日医工、主成分ジオクチルソジウムスルホサクシネート、カサンスラノール)は、便秘を治療するための薬です。ベンコールの成分のうち、ジオクチルソジウムスルホサクシネートは便をやわらかくする作用をもっており、カサンスラノールは下剤の作用を持つカスカラサグラダという植物から得られた成分です。

ベンコールの名前の由来
日医工、主成分ジオクチルソジウムスルホサクシネート、カサンスラノール)は、便秘を治療するための薬です。ベンコールの成分のうち、ジオクチルソジウムスルホサクシネートは便をやわらかくする作用をもっており、カサンスラノールは下剤の作用を持つカスカラサグラダという植物から得られた成分です。

スポンサードリンク

ベンコール(ジオクチルソジウムスルホサクシネート)の構造式
ベンコール(ジオクチルソジウムスルホサクシネート)の構造式



お薬の名前の由来TOP「へ」ではじまる薬>ベンコール

       




プライバシーポリシー