×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ポラキス

ポラキス(サノフィ・アベンティス、主成分 塩酸オキシブチニン)は、頻尿(おしっこががまんできず、トイレの回数が増える)を治療するための薬です。ポラキスは、膀胱の筋肉の収縮に関与するムスカリン受容体というタンパク質の働きを抑えて、膀胱の収縮をよわめることで尿意を減らして、頻尿を治療します。

ポラキスの名前の由来
英語のPollakisuuria(頻尿)にちなんで、ポラキスと命名されたそうです。

スポンサードリンク


ポラキス(塩酸オキシブチニン)の構造式
ポラキス(塩酸オキシブチニン)の構造式




お薬の名前の由来TOP「ホ」ではじまる薬>ポラキス

       




プライバシーポリシー